スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏や首相母らの参考人招致応じず 山岡氏(産経新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は9日、鳥取市内で講演し、自民党が「政治とカネ」をめぐる追及で、民主党の小沢一郎幹事長や鳩山由紀夫首相の実母、安子さんらの参考人招致を求める構えを見せていることに対して、「そんなことをいくらやっても国民生活は一向に良くならない。国会の場をワイドショー劇場にしてもらいたくない。一切応じないつもりでいる」と述べて、参考人招致に応じない考えを明言した。

 また山岡氏は、18日召集の通常国会冒頭に提出される平成21年度第2次補正予算案については「雇用対策、弱者救済のための補正予算。月内に何としても成立させたい」と述べ、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案についても「この国会で政府が提出し、必ず成立させる決意で臨んでいる」と強調した。

【関連記事】
「小沢氏の議員辞職を要求」 自民総裁、国会召集控え対決姿勢
小沢氏が自民牙城に猛攻 渦中でも選挙大事?
小沢氏側に公金9億円 解党2党の残金“独占”
渡部氏が鳩山首相に同情 背後に恐い小沢氏
「一・一ライン」市川氏が公明の常任顧問に

タイタンズ2010
アライコダイ
ライブチャット
債務整理無料相談
無料ホームページ
スポンサーサイト

<与那国町長>陸自部隊配備を要望 防衛相「検討課題」(毎日新聞)

 日本最西端にある沖縄県与那国町の外間守吉(ほかましゅきち)町長は12日、防衛省で北沢俊美防衛相と会談し、陸上自衛隊の部隊を配備するよう要望した。これに対し北沢防衛相は同日の閣議後会見で「省内に(配備の)必要性があれば上申するように言っている。検討すべき課題であることは承知している」と述べるにとどめた。【仙石恭】

【関連ニュース】
防衛相補佐官:西元氏の起用承認
北沢防衛相:普天間の決着時期、5月前にも
北沢防衛相:米大使に普天間問題の早期決着の意向伝える
防衛相:補佐官に西元氏起用へ 元統幕議長
普天間移設:防衛省に特命チーム設置へ

e70av9upのブログ
d65eksoyのブログ
ネイルサロン
即日現金化
携帯ホームページ

寅さんは論理の矛盾を「背理法」で証明した(産経新聞)

 ■秋山仁のこんなところにも数学が(98)


 あけましておめでとうございます。

映画「男はつらいよ」シリーズが続いていたころは毎年、私にとっての年始めといえば、寅さんの映画を見ることでした。


「私、生まれも育ちも葛飾柴又。帝釈天で産湯を使い、姓は車、名は寅次郎、人呼んでフーテンの寅と発します」


 映画の冒頭のこのセリフを聞くと、ほかに何ら正月らしいことをしない私は、「あー、今年も始まったな。いっぱい笑っていい年にしよう」と思ったものです。

 今年は寅年ということで、正月三が日は、帝釈天が初詣での人で例年になく大賑わいだったそうです。

 寅さんには家もない、安定した職も収入もない、嫁さんも彼女もなく家庭もない、多くの人々が日々一生懸命追い求めてやまないものは何ひとつありません。そんな寅さんの魅力は何かー。温かさ、ユーモア、素直さ、天真爛漫(らんまん)さ、おおらかさと繊細さ、潔さ、話術の妙…。寅さんの人間的な魅力を挙げたらキリがありませんが、人柄という点で特に感心するのは、どの人とも対等に、かつ相手から借りをつくらない。それどころか、自分にできることは何でもギブしようという精神で人と付き合おうとする点です。

 文学や物理の専門家だろうと、日本画や陶芸の大家だろうとも物おじしないで疑問や好奇心を持ったことは何でもズバッと尋ね、自分の感性のフィルターを通して受け止める。スッカラカンの財布を手にした寅さんだけれど、どんなに裕福な相手であろうと、ごちそうになりっぱなし、お世話になりっぱなしなのは良しとせず、場末の安い酒であれ屋台のアンパンであれきちんと相手にお返しする。たとえ寅さんが鳩山由紀夫総理と知り合いになって後日訪ねていくことになったとしても、実家にいればお団子の包みを、旅先だったらバナナの束を手土産にして鳩山家の敷居をまたぎ、何もしてもらおうとはせず、単に心の交流を果たすだけという楽しいひとときを過ごして、風のように去っていくでしょう。

 こう書いていくと、寅さんの長所はやはり人柄に尽きるのかと思われてしまうかもしれませんが、実は、数学的な見地から見て、寅さんは潜在的にかなり知的な人物だと判断できるのです。寅さんの会話の妙は、難問といわれるタイプの数学の問題(つまり、単純に解法パターンに当てはめれば答えが出てくるようなタイプの問題ではなく、一見どこから手を付けたらいいのかわからないが、うまい着眼点を見つけ出すことによって一気に解決がはかられるようなタイプの問題のこと)を解くために必要な発想や分析力、着眼力と同種の思考力が自在に操られているからこそ、成立しているものが少なくないのです。

 例えばあるとき、寅さんのテキヤ仲間が亡くなり、その息子である10歳くらいの子供が柴又に寅さんを訪ねてきたことがあります。その子の顔を見て、隣のタコ社長やおいちゃん、おばちゃんが、顔が寅さんに似ているので、実は寅さんの子供なんじゃないかと大騒ぎし始めます。そこで寅さんはどんなことを言ってその騒ぎを解決するのでしょうか。

 「顔が似ていれば親子である」という命題を、極端な場合を引き合いに出してあっさり否定し、一同を納得させてみせるのです。


「顔が似ていれば親子というのか?それじゃあ、お前(タコ社長)はタコに似ているから、タコの息子なのか!ソラミロ!顔が似ていれば親子だなんて、いつもそうとはかぎらないじゃないか!」


 この論法は、ある命題が正しくないことを証明する際に、その命題が正しいと仮定すると矛盾が生じることを指摘する論法「背理法」にほかなりません。そして、背理法で証明する際に数学でも“極端な場合や際立った要素に注目して考えてみる”というのが背理法達人者の心得でもあるのです。

 もうひとつ例を紹介すると、寅さんがあるマドンナから「寅さんはどうして今の職業(テキヤ)についたの?」と尋ねられ、見事に(?)論理的にこたえるシーンがあります。世の中に無数にある職業の中から、どうして今の職業を選んだのか、どう答えたと思いますか。


 「大企業は身元や家庭環境の堅実な人を優先して採用しますが、私には両親がいないのであきらめました。中小企業は、どういうわけか向こうから断ってきました。だから私は個人企業にしました」


 個人企業=テキヤとするところは少しギャップがありますが、星の数ほどある職業をうまく場合分けすることによって、ひとつも漏らすことなく網羅して処理する方法は、議論の進め方として上級といえるでしょう。数学の問題でも、“どんな基準に従って分類するか”によって、整数、有理数、任意の三角形、四角形、点の配置といった無限の相手の性質を仕留めることができる難問良問が少なくありません。

 寅さんの会話や行動には、まだまだ数学的な知性きらめくものがたくさんあります。寅さんのDVDを数学的な見地から見つめてみるのも面白いと思います。

(東海大教育開発研究所長)

c4kk8ao7のブログ
s6i78pszの日記ブログ管理ツール
クレジットカード現金化 比較
現金化
無料携帯ホームページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。